角膜が紫外線を吸収するとメラノサイトが動き出す

今、紫外線の問題はとても大きくなってきています。

オゾン層の関係で、昔よりも紫外線量が増えているという事実があります。

それに伴い、肌だけではなく最近では目にも影響があるということで、注目され

ています。

肌に対しては、日焼け止めを付けたり、日傘、帽子をかぶるといった対策があり

ますが、目の場合はサングラスをかけて対策をすることができます。

角膜が紫外線を吸収することで、メラノサイトが動き出すということがあります。

ですから、サングラスをかけてそれを防ぐことが望ましいのです。

特に弱い方、また色素が薄く、茶色っぽい色をしているという方は、影響を受け

やすく、痛みなどを感じる場合もありますので、できるだけサングラスをかけた

りして対応してください。

ちなみに紫外線を受ける事で、肌に与える影響と言えば、シミができたり、乾燥し

やすくなったり、それが影響してシワができやすくなったりということが起こり

ます。

保湿を心がけるということもとても大事なことですので、日に浴びてしまったとい

う時には特に念入りに保湿ケアを行うようにしてください。

今まで色々な対策をしていた方でも、最近の紫外線はとても強いので、ケアを怠ら

ないようにしましょう。

コメントは受け付けていません。